財団法人 大川美術館     OKAWA MUSEUM of ART, KIRYU

[ Home ] [ Up ] [ No58-ひとの表現・ひとのかたち ] [ No57-アントニ・クラベ ] [ No55-駒井哲郎・清宮質文二人展 ] [ No54-島崎蓊助遺作展 ] [ No53-武田久遺作展 ] [ No52-松本竣介と近代洋画の夜明け ] [ No51-瑛九原作銅版画集と源流展 ] [ No50-岡田節男遺作展 ] [ No49-欧州版画展 ] [ N.48-新井リコ展 ] [ No47-松本コレクション展 ] [ No46-鷲田新太 ] [ N0-45寺田春弌 ] [ No44-清水登之展 ] [ No43-画家・それぞれの戦争 ] [ No42-狂歌・漫画 ] [ No-41荒尾昌朔展 ] [ No40-アメリカ現代版画展 ] [ No39-須田剋太 ] [ No-38藤島武二 ] [ No-37女流展 ] [ No36-企画展ポスター集 ] [ No35-顔・展 ] [ No34-山口薫 ]
[ Home ] [ Up ]
 
第58回 企画展

描かれた身体―
ひとの表現・ひとのかたち
 
 
 
中川紀元《婦人像》1920年頃

 
 「ひと」は我々にとって最も身近な存在で、太古の昔から人は「ひと」を描き続けてき
ました。 今展では、当大川コレクションから、ひと表現の一断面に光をあて、描かれた
「ひと」を紹介します。

 「ひと」の捉え方は、文化、時代、性別など、さらには技法によって違いがあり、表現は多種多様、一つとして同じものはありません。また、常に動き、刻々と変化する身体は描く対象として興味が尽きません。このような「ひと」の表現とかたちに注目し、画家がそれらを描く視線を探ります。

 この展覧会は、以下の3章から構成されています。

T.裸体

 身体の骨格や肉、皮膚を描くことは「ひと」を凝視することであり、画家が人と いうモチーフと初めて交わす対話でもあります。画家の感覚が直に伝わるデッサ ンから、人物表現の原点である裸体を見つめます。

U.動作とまなざし

 絵画のなかのひとの「動き」や「まなざし」に注目し、様々な場面のひとの描かれ方を紹介 します。そこに表出した画家の眼差しにも目を向けます。

V.象徴

  絵画は、具体的なモノをそのまま写しとるだけではありません。ひとの心情や印象、または ひとの存在、不在の感覚などを象徴的に表現することもあります。この章では、多様な「ひ とのかたち」を辿り、絵画を通じて人間存在を見つめます。

 

 

        

   野見山暁治《人》1960年            南城一夫 《自画像》1984年             清水登之《裸婦立像E》1917年
                                 (玉川近代美術館 蔵)

 


◆会期
  2003年7月2日(火)〜9月28日(日) 
  (月曜日は休館。月曜祝日の場合開館、翌日火曜日休館)

◆主な出品作品
  アンリ・マティス 「ひざまずいた裸婦」 1927年 鉛筆 38.1×28.0p
  アメディオ・モディリアーニ 「裸婦」1916年頃 鉛筆 29.5×22.5p
  恩地 孝四郎 「海」1937年 木版 88.5×51.5p
  小山田 二郎 「人々」1969年 水彩 28.0×37.4p
  横尾 忠則 「葬列U」1969年 シルクスクリーン 75.0×114.0p
                                       
◆観覧料(常設展示と共通券)
   一般:1,000円 大高生:600円 中小生:300円

◆学芸員による作品解説(ギャラリートーク)
   企画展示:毎週日曜14:00〜(20分程度)
   常設展示:毎週土曜14:00〜(20分程度)
   *申し込み不要、入館料のみでご参加いただけます。
    14:00に、当館フロント(土曜)、企画展示室(日曜)にお集まり下さい。

 


●同時開催 

 常設展:

・松本竣介・ピカソを巡る内外の画家たち
・明治・大正・昭和の日本洋画史の鳥瞰
・ヨーロッパの画家たちとベン・シャーンを巡るアメリカン・シーンの画家たち
 特集展示: @藤島 武二「模写と木版画」(約20点) A曽宮 一念(約20点)
 

 

財団法人 大川美術館

〒376-0043 群馬県桐生市小曽根町3-69(水道山中腹) 
Tel:0277-46-3300 Fax:0277-46-3350
okawa-m@theia.ocn.ne.jp

開館時間:10:00〜17:30(入館は17:00まで) 
休館日:毎月曜日(月曜祝日の場合は火曜日)、年末年始
入館料:一般1000円、高大生600円、小中生300円
駐車場:水道山公園駐車場(無料)